ダイソー,バッグインバッグ,
生活情報

かなり便利!ダイソー220円のバッグインバッグで整理整頓!実際に使ってみた感想!

広告
スポンサーリンク

カバンの中がごちゃごちゃで使いにくかったり、カバン同士の入れ替えがめんどくさいことってありませんか?

 

そんなちょっとしたストレスを解消してくれるアイテムをダイソーで発見しました!

 

それは、ダイソーで220円で販売されている『バッグインバッグ』です!

 

たった220円でカバンの中の整理ができて、カバンの同士の入れ替えも簡単にすることができる嬉しいアイテム。

 

この記事では、私が実際にダイソーで220円で販売されているバッグインバッグを使ってみた感想を紹介しています!

 

バッグインバッグを使ってみたいという人は、是非参考にしてみてくださいね!

 

なぜダイソーのバッグインバッグを買ったのか?

 

私はめんどくさがりでズボラなところがあるくせに、だけどきちんと整理整頓されていないと気持ちが悪くなるめんどくさい性格。

 

仕事に行く時は、服に合わせてカバンを変えて気分転換をしたり、カバンをコロコロと変える回数が多い。

 

そのため、カバンを変える時や帰宅してカバンの中身を定位置に戻す時、わざわざ財布やポーチなどを1個ずつ出すのがめんどくさくなって、地味にストレスが溜まっていました。

 

そんな時にたまたま見た動画で、バッグインバッグの存在を知りました。

 

「バッグインバッグがあれば、いちいち1個ずつ出さなくて済むしすぐにカバンの入れ替えや片付けが簡単にできる!」と思いました。

 

すぐにバッグインバッグを買おうと思ったけど、調べたらまぁまぁバッグインバッグの値段が高い。

 

初めてバッグインバッグを使うので、あまりお金を使いたくありませんでした。

 

そんな時に役立つのがダイソー!

 

なんと調べたら220円でバッグインバッグが販売されているではありませんか!

 

しかも、なんだか無印良品っぽい感じ。

 

220円なら買うの失敗してもいいし、試すのに丁度いいと思い、ダイソーの220円のバッグインバッグを買うことにしました。

 

実際にダイソーの220円のバッグインバッグを使ってみた感想

早速バッグインバッグを求めてダイソーに行ってきました。

 

バッグインバッグを探したら、売場は文具コーナーにありました!

 

私は、220円のA5サイズでメッシュのバッグインバッグにしました。

 

ダイソーバッグインバッグ,220円,

 

同じA5サイズでメッシュのバッグインバッグで、マチがあってたくさん入りそうなのが330円でも販売されていました。

 

だけど、私は荷物は少ないし、330円も出したくないというケチなので、即決で220円の方のバッグインバッグを購入。

ダイソー,バッグインバッグ,

 

素材は、ナイロンのメッシュで少し安っぽい感じだけどちゃんと使えそうな感じ。

 

安っぽさは、カバンの中で使うので問題はなし。

 

縫い目は意外にしっかりしてるみたい。

 

重さはすごく軽いです。

 

サイズは、縦19cm、横29cm、マチ5cmで、大きく過ぎず小さすぎず良い感じの大きさになっています。

 

マチがあるので、物が結構入れられそうです。

ダイソーバッグインバッグ,マチ,

 

マチがあるのとないのとでは入れられる量が変わってくるので、マチはありがたいですよね。

 

ポケットは片方に2つ、もう片方に3つとポケットも十分に数があります。

ダイソーバッグインバッグ,ポケット2つ,

ダイソーバッグインバッグ,ポケット3つ,

 

他には短いけど手で持てる(取っ手)がついてるのが、地味に嬉しいポイントです。

ダイソーバッグインバッグ,取手,

 

 

実際に私が使っている物をバッグインバッグに入れてみました。

ダイソーバッグインバッグ,実際に使ってみた1,

 

ダイソーバッグインバッグ,実際に使ってみた2,

 

ダイソーバッグインバッグ,実際に使ってみた3,

 

ポケットに小物も入れられるし、今必需品のアルコール関係の物も入れられる。

 

ちなみにこれだけの物を収納することができました。

ダイソーバッグインバッグ,実際に使ってみた4,

 

横から見てもスッキリしていてかさばらない感じです。

ダイソーバッグインバッグ,横から見た感じ,

 

私は物をあまり持ち運ばないので、これだけ入るなら十分なのではないでしょうか?

 

カバンの入れ替えもバッグインバッグを移動させるだけでとっても簡単。

 

カバンの中で物を探す時間も無くなり良い事ばかりです。

 

実際に使ってみた感想は、「220円でストレスが無くなってこんなに便利なら買ってよかった!」という感じです。

 

 

ダイソー220円バッグインバッグのメリット・デメリット

ダイソーで220円で販売されているバッグインバッグ。

 

もちろん使っていると、メリットやデメリットがあります。

 

では、それぞれのメリットとデメリットを紹介していきましょう。

 

ダイソーバッグインバッグのメリット

・なんといっても220円で安い

・安いのに使い勝手がいい

・マチやポケットがあるので、小物など収納しやすい

・軽い

・無印良品みたいな感じでおしゃれ

 

ダイソーバッグインバッグのデメリット

・少し安っぽい感じがする

・物をたくさん持ち運ぶ人には少しサイズが小さい

・手に持つ部分(取っ手)が短くて少し持ちにくい

 

ダイソーのバッグインバッグのメリットとデメリットを紹介しました。

 

私が個人的に使っていて思ったメリットとデメリットになります。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

ダイソー220円バッグインバッグをおすすめしたい人

カバンがごちゃごちゃしていたり、カバンの入れ替えや片付けがめんどくさい人におすすめです。

 

そしてなんといっても価格が220円と安いのが魅力的なので、あまりお金をかけたくないという人や初めてバッグインバッグを使ってみたいという人に最適だと思います。

 

あとバッグが無印良品のデザインっぽいので、シンプル好きの人にも使えるアイテムです。

 

私が買ったのは220円のバッグインバッグでしたが、330円のバッグインバッグも販売されています。

 

330円の方は、28cm×9cm×25cmとなっており、220円よりも物がたくさん入れることができると思います。

 

とにかくお金をかけずにカバンの中を整理整頓したい人におすすめのアイテムです。

 

もし、ダイソーではないバッグインバッグが欲しいという人はこちらの商品もチェックしてみてください。

 

こちらのバッグインバッグは、職人さんがひとつひとつ真心を込めて作ったバッグインバッグになります。


広告
スポンサーリンク

まとめ

今回は、ダイソーで220円で販売されているバッグインバッグについて紹介しました。

 

私が個人的に使ってみて、220円でこれだけ便利になるとは思ってはいませんでした。

 

カバンの中は整理整頓できますし、カバン同士の移し替えや片付けも簡単。

 

地味に思っていたカバンのストレスがたった220円で解消されました。

 

是非、気になった方はダイソーの文具コーナーに行って、バッグインバッグをチェックしてみてくださいね。

(Visited 275 times, 1 visits today)
広告
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です