スリコイヤホン,アイキャッチ,
生活情報

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンを使ってみた!税込1.650円の最強コスパイヤホン!

広告
スポンサーリンク

3COINS(スリコ)と言えば、おしゃれなアイテムが300円+税で販売されているお店です。

 

最近ではスマホ向けのバッテリーやケーブルなどのガジェット系の商品がたくさん販売しています。

 

私はワイヤレスイヤホンが欲しいけど高い値段のものは買えない。

 

買うならできるだけ安いワイヤレスイヤホンと決めて探していました。

 

その中で見つけたのが、スリコの税込1.650円の『ワイヤレスイヤホン』。

 

この記事では、
・3COINS(スリコのワイヤレスイヤホンの商品詳細
・3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンのスペックと使い方
・実際に使ってみた感想
を紹介します。

 

実際に私が購入して使ってみたので、スリコのワイヤレスイヤホンのレビューをしていきます。

 

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンのパッケージや付属品

3COINS(スリコ)では、ワイヤレスイヤホンが2種類同じ値段で販売されています。

 

その中で私が選んだのがこちらのワイヤレスイヤホンです。

 

パッケージはこちらです↓
スリコイヤホン,パッケージ,

色は白と黒の2種類。

 

そして値段は税込1.650円と、ワイヤレスイヤホンなのにかなり安い値段で販売されていました。

 

Bluetooth5.0完全ワイヤレスで、約7回分をケースで自動充電してくれます。

 

連続再生は約5時間。

 

充電ケーブルの先はUSBポートになっています。

 

さらに音楽再生や音量調整、曲送りや曲戻しも簡単で、通話もOK。

 

遮音性と防音性に優れているカナル型イヤホンで、耳も痛くなりにくい設計。

 

箱の中には、
・イヤホン(L/R)
・充電ボックス
・充電ケーブル
・取扱説明書
が入っています。

スリコイヤホン,イヤホン,
スリコイヤホン,付属品,

取扱説明書には、ちゃんと保証書がついています。

 

そして保証期間は6ヶ月になります。

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンのスペックと使い方

スリコイヤホン,スペック,

Bluetoothバージョン 5,0
サポートプロファイル A2DP、AVRXP、HFP、HSP
対応コーデック SBC
接続距離 約10m
出力 5V1A
イヤホンバッテリー 30mAh
充電ボックスバッテリー 300mAh
連続再生時間 約5時間
イヤホン充電時間 約1~2時間
イヤホンサイズ/重量 約25×20×27mm/5g
充電ボックスサイズ/重量 約72×40×31mm/28g
材質 ABS

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンのスペック

広告
スポンサーリンク

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンの使い方

充電方法

充電方法は、附属されているケーブルをパソコンやACアダプタなどのUSBポートと充電ボックスを接続します。

 

そしてボックスのLEDランプが4個点灯すると充電が完了。

 

充電時間は約1~2時間かかります。

 

嬉しい機能として、充電ボックスには電池残量の表示があります。

 

電池残量をLEDランプの4段階で教えてくれます。

 

ランプ1個点灯→1~25%
ランプ2個点灯→26~50%
ランプ3個点灯→51~75%
ランプ4個点灯→76~100%

 

そして充電ボックスにイヤホンをセットすると、自動的にイヤホンの充電が開始される仕組みとなっています。

 

イヤホンの充電時間は約1~2時間程で完了。

 

イヤホンを片方ずつ収納すると充電が開始されないので、左右のイヤホンを必ず一緒に入れて充電してください。

 

イヤホンの使い方

スリコイヤホン,イヤホン,

イヤホンは充電ボックスから取り出すと自動的に電源がONになり、収納するとOFFになります。

 

それかイヤホンについているボタンを約2秒間長押しでONになり、約3秒間の長押しでOFFになります。

 

そして使い方ですが、まず購入したらイヤホン同士のペアリングが必要ですが、ペアリングはとても簡単です。

 

まずはイヤホンを充電ボックスから取り出して、イヤホンの左右のボタンを同時に長押ししてください。

 

すると電源が入ります。

 

電源が入ると自動的にペアリングモードになります。(ペアリング時間は約5~10秒かかります)

 

この時のイヤホンは片方だけ点滅を続けていて、もう片方は消灯した状態となるとペアリングが完了します。

 

そして次に接続したいBluetooth機能をONにしてBluetoothリストからデバイス名『BEANS MUSIC』を選択します。

 

すると接続されイヤホンから音楽などを聴くことができます。

 

ペアリングの接続範囲は約10mとなっています。

 

ボタン操作もとてもシンプルなので簡単に操作することが可能。

 

音楽再生や一時停止はどちらかのイヤホンのボタンを1回押せば停止または再生がされます。

 

音量調整は、右イヤホンのボタンを2回押すと音量が小さくなります。

 

そして左イヤホンのボタンを2回押すと音量が大きくなります。

 

曲を次の曲にした時は右イヤホンのボタンを3回押して、前の曲に戻したい時は左イヤホンのボタンを3回押してください。

 

そして通話の場合は、通話応答の場合はどちらかのイヤホンのボタンを短く押します。

 

通話拒否はどちらかのイヤホンのボタンを約2秒間を押してください。

 

通話終了の場合は、イヤホンのどちらかのボタンを短く押します。

 

イヤホンのボタンで曲の調整や通話の対応を簡単にすることができます。

 

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた感想

スリコイヤホン,イヤホン2,

正直私は3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンを購入して大正解だと思っています。

 

値段が税込1.650円という破格の値段なのに、音質も悪くなく、デザインもシンプルでかわいい!

 

音質に関しては私はこだわりがないので聞ければOKという感じでしたが、音質も良く不満はありません。

 

ですが、最小の音量が少し大きく感じます。(個人差があると思いますが)

 

そして最初はイヤホンが耳から落下する心配をしていましたが、私の耳しっかりとフィットするので落下の心配はありません。

 

使い方もシンプルなので使いやすい!

 

ワイヤレスイヤホンを安い値段で探している人には、おすすめです。

 

ワイヤレスイヤホンを既に使用している人からすれば、「ワイヤレスイヤホンの機能としては当たり前」と言われてしまうかもしれません。

 

ですがワイヤレスイヤホン初心者の私は、3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンでとても満足しています。

 

値段が安いのに音質も悪くなく使い方も簡単なので、ワイヤレスイヤホンを安い値段で探している人に使って欲しいワイヤレスイヤホンです。

 

スリコの他にも1500円以内でワイヤレスイヤホンは手に入れることができます!気になる方はこちらもチェック↓


広告
スポンサーリンク

3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンのまとめ

今回は3COINS(スリコ)のワイヤレスイヤホンについて紹介しました。

 

値段が税込1.650円と破格の値段なので、ワイヤレスイヤホンを低価格で購入したいという人におすすめです。

 

操作も簡単で、音質も悪くありません。

 

なので特にワイヤレスイヤホン初心者にはピッタリなイヤホンではないでしょうか?

 

気になった方は3COINS(スリコ)で販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

もしどんなワイヤレスイヤホンを買えばいいのか迷っている人は、こちらの記事も一緒にチェックしてみてくださいね!

自分に合うワイヤレスイヤホンの選び方とは?ワイヤレスイヤホンのメリットや種類を紹介!

(Visited 9,609 times, 73 visits today)
広告
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です